プロフィール

つばさ

Author:つばさ
FC2ブログへようこそ!

忍者
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
ゴパルダラ茶園クローナル・ゴールド 価格: 2,000円
販売元: 紅茶専門店 セレクトショップ

ゴパルダラ茶園クローナル・ゴールド  特別な等級の「クローナルゴールド」爽やかな香りと、後味に残る甘味が優雅!^^ ゴパルダラ茶園クローナル・ゴールド ゴパルダラ茶園クローナル・ゴールドの産地:ゴパルダラ [GOPALDHARA] *産地:ゴパルダラ DJ-109 *季節:2008年セカンドフラッシュ *等級:CLONALGOLD  *内容量:50g入り (33ティーカップ分) [リーフ拡大写真]●リーフ解説しっかり発酵させたリーフで、濃い色をしています。新芽は黄金色に輝いており、クローンルゴールドの等級を表しています。この黄金色(ゴールド)の新芽が、爽やかな香りと、後味の甘みを残してくれます。新芽は丁寧に縒られており、黄金色の新芽が色、形ともに綺麗です。ゴパルダラ茶園から届いた、特別な等級「クローナル・ゴールド」!飲んだときの、独特の艶やかな香りの広がりがたまらない!!! 紅茶を口に入れたときに、口の中の紅茶の香りが、口の上のほうから鼻にかけて、頭の上のほうにかけて、広がっていく、香りよさ^^すぅーと艶やかに広がる香り...そのあと、じんわ?りと、口の真ん中のあたりで香りの空間が出来上がります。 セカンドフラッシュらしい、熟成した、しっかりした味わいです。 クローナル種ならではの「若く爽やかな香り」とセカンドフラッシュならではの「熟成した味わい」の2つがバランスがとれて合わさることによってクローナルゴールドならではの、個性が完成されています。 香りには、ほのかな甘みも感じられます。飲み終わったあと、後味の香りとして、この「ほのかな甘みある香り」がずっと口の中で残り続けます...口の中がすごく爽やかさがあって、甘みで優雅な気持ちになります。苦味や渋みは全くありません。 この個性豊かな香りと味わいは、ゴパルダラ茶園ならではの特徴です。あの職人肌のゴパルダラ茶園のマネージャーが個性豊かなセカンドフラッシュを完成させてくれましたー!(^o^)/ ゴパルダラ茶園は、ダージリンの中でも特に標高が高い茶園です。標高が高い茶園は、このような爽やかな香りの紅茶を作るのが特徴です。 ●ゴパルダラ茶園の紹介 産地のゴパルダラ茶園は、天空の雲の上にある茶園です! 写真は、ゴパルダラ茶園に行ったときの写真 霧が多く、前が見えません。 標高2000メートル近くあるので、雲の中にいるような感覚霧が多くなると、車を運転してても、3メートル先が見えないほど、霧が立ち込めていました。(上の写真参照)  (霧が多い場合、運転中は昼でも点灯させて走ります)◆ 霧が多いからこそ、いい紅茶作りができる理由とは?霧が多いということは、リーフ(茶葉)が空気の中から 水分を吸収できるので、紅茶にとってはいい環境です。しなやかなリーフが育っていました。 ●ゴパルダラ茶園のマネージャーの方(写真右側) 実直な方で職人肌 いい紅茶作りを真剣に考えています。 ゴパルダラ茶園に訪問時に撮影 (写真左:セレクトショップ/中野)  ◆ 茶園オーナーが若い! 現在の茶園オーナーが若く、茶園の紅茶作りについて  毎年、品質を向上させています。 茶園オーナーは、代々先祖から引き継いだ、まだ20歳代のオーナーです。 ◆ 茶園マネージャーも若い! 茶園マネージャーとは、茶園の総監督です。 現場の紅茶作り(製茶や茶樹の育成など)について技術があり  すべてマネージャーが責任を持っています●等級名の解説クローナルとは、接木した新しい茶樹から摘まれた紅茶のことで若いリーフのため、香りが爽やかになるのが特徴。ゴールドとは、新芽に産毛が生えており、それが黄金色(ゴールド)に見えることからつけられた等級名。 4分30秒 紅茶のレシピ参照ゴパルダラ茶園クローナル・ゴールド1ヶ50g2000円(税込)↓他の紅茶、中国茶と組み合わせて3500円以上のご注文で10%オフ↓ 1ヶ50g1800円(税込)1ティーカップわずか54円

スポンサーサイト

2009/02/10(火) 22:37 |
相互リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。